婚約指輪の値段

それでは次に、婚約指輪の値段がどのようなものであるのかについて紹介します。婚約指輪の値段といえば、昔の指輪の広告である「給料の三ヶ月分」というのがよく言われますが、これはあくまでもジュエリー業界の広告であるため、ユーザーは今でもこれにとらわれる必要はありません。実際のところ、婚約指輪に給料の三ヶ月分を使うような人の金銭感覚には疑問があるという声も多く、より現実的な価格で指輪を購入する方がかえって良いこともあります。

現在販売されている婚約指輪の価格は、相場としてみると10万円から20万円前後となっています。その次に多いのが20万円から30万円前後となっており、この両者の数はそれほど違いがありません。中には10万円以下の婚約指輪というのも存在しているため、比較的安価に購入できる指輪も多いことがわかります。

婚約指輪の購入に於いて重要なのは、男女両者が納得することと、自分たちの収入に見合っていることです。婚約をするとゴールというわけではありません、その後には結婚式や新婚旅行や、新生活のための準備の費用も必要となります。それらの費用のことを考えると、むやみに高額な婚約指輪を購入するのは、決して賢明とは言えないでしょう。